消費者金融系カードローンのメリット・デメリット

とにかくスピーディーな対応をしてくれる!

消費者金融系カードローンのメリットは、対応が非常にスピーディーだということです。審査も融資も素早い対応をしてくれるので、急にお金が必要になった場合、重宝します。

また、銀行系カードローンや信販系カードローンと比較しても、審査には通りやすいというデータもあります。急用の際、審査に落とされてたらい回しにされるケースもあるので、審査基準が甘めというのは、ありがたいことです。

専業主婦や学生でも比較的審査に通りやすいので、やはり審査基準が低いということが伺えます。

金利は高め

a0002_010337

抜群の審査スピードの消費者金融系カードローンですが、金利が高めというデメリットもあります。審査基準も甘くて、対応も素早いので、何に重きを置くかというところで選ぶべきでしょう。審査に通った後、うっかり借り過ぎてしまった場合は要注意です。後から、利息の高さに驚いても、時すでに遅しです。

金利の安い銀行系カードローンや信販系カードローンの審査に通らなかった人が、消費者金融系カードローンに流れてくるというパターンが多いようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ